<< 大阪より愛を込めて。 | main | 1年ぶりに開催しまーす! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
山ちゃんより愛をこめて


こなれてきた単純作業の合間をぬって、妄想の世界へお出かけします。

「ああ、いっぱい休んでリスボンに行きたい…。」

街並みが一望できる高台からの風景、晴れた日にカフェで引っかける冷たいビール、浮かれ足の観光客をよそ目にみかんとお散歩、ゆうこさんの手料理をみんなで突っつくあの時間。なんならもう一度強盗に襲われたい。みんな元気でやっているのかなぁ〜。そんな現実逃避の時間にまどろみつつ、気がづけば会社の電話で現実に引き戻される今日この頃です…。

どうも、山ちゃんです。福田君の鶴の一声でおよそ一年ぶりにブログを書かせていただくことになりました!こうして改めて一年を振り返ってみると、決して大それた事を言いたいわけではなく、なんだかずいぶんと遠くへ来てしまったような気持ちになるのです。

簡単に近況を報告させてもらいますと、帰国後は福田君の戦友でもある設計事務所の松本さんとPIPESHAFTの小山さんのところに居候させてもらい、現在は「ん〜。なんか聞いた事あるなあ」の知名度で有名な出版社で、雑誌づくりの勉強をさせていただいております。つまり現在の位置から一年前を振り返えると「まったく想像もせんところに流れついたなあ」となんだか不思議に思うわけです。日本とポルトガルの物理的な距離感がそうさせるのかもしれませんが、いまいちリアリティがありません。

ですが、いまの環境はおそらく自分が望んだもので、それは「ちょっとだけの勇気」で飛び込めました。「別に海外で勝負することなんてたいしたことない。ただ山ちゃんよりちょっとだけの勇気があるだけ」。いつかの会話で福田君はこう答えました。結果を残してる人はええことゆうなぁ!などと当時は内心ひねくれておりましたが、福田君を始めいろんな方々と接していくなかで、自然とその「ちょっとだけの勇気」をお裾分けしてもらってたんだなぁと思います。

今は犬かき程度で溺れないように、泳ぐことをやめないようにすることで正直いっぱいいっぱいです。でもまわりには、正しいフォームを指導してくれる人がいて、行き先を示してくれる人いて、競える相手がいて、応援してくれる人がいる。申しわけないぐらい恵まれた環境にいます。ですから今は指先に意識を集中し、呼吸のリズムを整え、両足をしっかり動かしてきちんと泳ぐことだけに努めようと思います。そうして流れに身を任せて泳いでいると、きっとまたどこか素敵な場所に運んでくれるのでしょう。

その一方で、単純作業の合間にくそみたいなミスをやらかすと、一ミリも進歩してねえなあ。って気もします。まあおそらくこれが正解なのでしょう!なにはともあれ元気でやっております。

http://permill-design.com/


福田君の仕事仲間でもある設計事務所「PERMILL DESIGN」のホームページが開設しました。お店が出来ていく様子だったり福田君と一緒に日本で作ったお店、いろんな写真が楽しく見れます。ゆっくりくつろいでってください。でわでわ


| 大阪より愛をこめて。 | 20:12 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:12 | - | - | pookmark |
コメント
わーい、山ちゃんだー(^0^)/
「ああ、いっぱい休んでリスボンに行きたい…。」
わかるー。
リスボン、行きたいですよねー。
路面電車に乗りたい。
石畳の道をあてもなくブラブラ歩きたい。
いわし食べたい。
妄想しながら、日本でお仕事がんばりませう。
| あじりん | 2015/03/22 8:12 PM |
コメント する









この記事のトラ ックバックURL
http://pipeshaft.jugem.jp/trackback/758
トラックバック